A.頭皮にダメージを与えないことが大切!

 フケの症状には二つのタイプがあります。

 ①乾性タイプ:頭皮にかゆみがあり、パラパラとしていて細かい物。
 ②脂性タイプ:頭皮にかゆみや赤みがあり、湿り気があってサイズが大きめの物。

 症状の出方は異なりますが、①と②に共通する対策としては「洗浄力の強いシャンプーを避ける」「ぬるめのお湯で洗髪する」「バランスの良い食生活」などが挙げられます。

 これに加え、①のタイプの場合は、パーマやカラー、紫外線、ドライヤーの熱風などによるダメージが原因の場合も。外出時は帽子をかぶる、ドライヤーは20cm以上離すなどの対策を。

 また、フケ用シャンプーと書かれていても、タイプによっては合わず、症状が悪化することも。症状が長引いたりひどくなるような場合は、一度皮膚科の受診をしましょう。