A.日頃のケアを丁寧に

春先に肌が荒れるのは、

「花粉などのアレルギー」

「紫外線の強まり」

「気候の変化によって自律神経が乱れて肌のバリア機能が落ちる」

「4月の入園や入学、会社の人事異動などの環境の変化によるストレス」

が原因と言われています。

対処法として有効なのは、シンプルなスキンケアと規則正しい生活です。

スキンケアのポイントとしては、外出先から帰宅したらすぐ洗顔すること。

肌の負担が少ないクレンジング剤を使い、ぬるま湯で汚れを落とします。

顔の水分はゴシゴシこすらず優しく拭き取りましょう。

洗顔後は、化粧水と乳液をたっぷり使ってしっかり保湿してください。

調子が悪いからと日ごろ使っている化粧品をむやみに替えるのはやめましょう。

新しい成分が刺激となって肌荒れの原因になることも。